お調子モノ。
2回目の教習に行ってきました~。
なんか前回のが軽くトラウマなのか、教習開始時刻が近付くにつれて緊張して手が冷たくなっていったよ…。
緊張しすぎて吐きそう(笑)。
なんつーか、繊細なんですよ、わたし。
そうだ、そうに違いない。

今日はAT車。
学生時代の足はスクーターだったので、これならなんとかなりそう。
MT車との構造の違いや運転の注意点を教えてもらって、さっそくチャレンジ。
ゆーっくり走るときはフラフラするけど、結構いいんじゃない?
冷やかしでわたしの練習を見に来たninjyaさんが腕組みしてニヤニヤ見てるのが気になるところだけど、直線でスピードを上げると(といっても40キロ 笑)キモチイイ。

立ちゴケすることもなく、無事本日の教習終了。
うーん、バイクって楽しい!←お調子モノ
こっそり浮かれていたら、先生が「なんだか急に上手くなったような気がするでしょ?」と。
はいっ、しました♪
「コレを普通のバイクでやんなくちゃダメなんだよ~」
!Σ( ̄□ ̄;)
そうだった…。
明日がコワイよー。
[PR]
# by endurodays | 2006-05-17 22:27 | 乗った。
わたしの知らない世界、アゲイン。
b0109675_22461951.jpg
今日もまた平和に行ってきました。
遊ingトライアルの観戦です。
前回も「すごーい!ありえない!」って思ったけど、今回もやっぱりすごくてありえなかった。
ウイリーしたまま岩に飛び乗ったり、岩の上でジャンプしたり向き変えたりするんだよ~。
ホントすごい!
b0109675_22463082.jpg


大会の様子も写真に撮ったので、いずれ番外編としてアップしようかなと思っております。

それにしても身体中がイタイ・・・。
[PR]
# by endurodays | 2006-05-14 22:28 | 見た。
なんてこった。
今日学校へ行ってきました。
とあるスーパーの屋上にある学校です(バレバレ?)
ついにわたしも二輪免許に挑戦してみようかなんて気になっちゃったワケなのです。
普通にするか小型限定にするか迷ったんだけど、ninjyaさんに相談した結果「普通二輪は400のバイクで教習するから重たくて大変」ってことで小型に決定。

説明を受けて、適性検査を受けて、いよいよ1回目の技能教習。
まずは倒れたバイクを起こすところから。
小型の人もコレは400のバイクでやるらしい。
腰の力を利用して、うりゃ~っ!・・・ってピクリとも動かないんですけど。
先生に手伝ってもらって、どりゃ~っ!・・・やっぱりダメ。
仕方がないからって125で再度挑戦!・・・あえなく玉砕。
思わず「ホントにコレ125ですか?」って聞いちゃったよ。
バイクって重い。
小型でも十分重いよ~。

小型の技能教習は全部で10時間。
普通二輪の人が17時間でやることを10時間でやらなくちゃいけないので、普通の人がまだクラッチの練習をしてるのを横目にわたしはもうはや発進、停止、ギアチェンジの練習。
ちょっと走って、エンジン止めて、押してUターン、またエンジンかけて・・・の繰り返し。
何回か繰り返したところで早速立ちゴケを経験。
なんとかバイクからは逃げたものの、疲れてヘロヘロだったので地面に倒れておしりと頭を打った。
ヘルメットってスゴイね、痛くないもん。
たまたま近くを通りがかった自動車の教習中の方はさぞかしビックリしたことでしょう。
立ってただけなのに、いきなり転んでふっとんだんだもん(笑)。

とにかくね、バイクが重い。
ホントにアレ125なのかなぁ。先生騙してない?(笑)
最後は教習所内を2周して終わり。
おしりは痛いわ、体力全て奪われるわでグッタリ。
なんつーか、運転がどうこうよりも、重さに負けそうだ。

やっぱりバイクは向いてないのかなぁ。
凹みながら二輪事務室に戻ったら、さっき受けた適正検査の結果を渡された。
なんてこった。
わたしって、バイクだけじゃなく乗り物運転全般向いてなかったのか・・・(涙)
身体的健康度Cって。なんでバレたんだ?!
b0109675_22313644.jpg

[PR]
# by endurodays | 2006-05-13 22:30 | 乗った。

T: Y: T:

AX