<   2006年 11月 ( 4 )   > この月の画像一覧
今度こそ走りおさめ?
今日は白老にトライアルの練習に行くと言うことだったので、紛れ込んできました。
b0109675_20463082.jpg
とってもいい天気で暖かくて、100キロも離れてないのに同じ北海道でこんなに違うの?って感じ。
今日は札幌も暖かかったのかなぁ。

まずは岩のあたりで。
b0109675_20482928.jpg
竜さんはもちろん余裕。
飛んじゃってるもん。
b0109675_20491310.jpg
b0109675_20492769.jpg
王子も前Pさんもスムーズ。
b0109675_20503312.jpg
ninjyaさんも頑張っております。
大将は・・・どこかへ行っちゃってました(笑)。

その後はセクションを作って練習。(続き)
[PR]
by endurodays | 2006-11-26 20:55 | 乗った。
死の恐怖?
今日はCOPの旧コースでGASGAS07モデルの試乗会。
ninjyaさんがたまには自分のカッコイイ写真も撮ってくれと言うので、わたしも念のため(?)ヘルメットを持って行ってきました。
でも今日は雨&強風。
寒くて寒くてテントから離れられずにいたら、どうやら既にninjyaさんがコースを走ってきた様子。
「撮った?撮った?」と言われたものの、テントからは見えないので走ってたことにも気付かず。
「そうだ!テントの前を走ってよ」と言って撮ったのがコチラ。
b0109675_199567.jpg
スピード感まるでナシ。
毎度おなじみ、猫背でございます。
仕方がないので、止まったままなんかすごそうなポーズで撮影。
b0109675_19103760.jpg

みなさんも続々と試乗。
b0109675_1924648.jpg
b0109675_19241283.jpg
b0109675_19242078.jpg
b0109675_19535263.jpg
乗りたい・・・、けど足が痛い・・・とジレンマなhiroくん。
b0109675_19265567.jpg
このぐらいの大きさなら足がつくよ!と65ccに跨りご満悦。
b0109675_192921100.jpg
「でもコレが1番危ないよ」とアリ社長。
おおコワっ。

そうこうしてるうちに竜さんが登場!(続き)
[PR]
by endurodays | 2006-11-12 20:26 | 乗った。
世の中捨てたもんじゃないよね。
仕事中にとある銀行の方から電話が来た。

銀行のおじさん「今日うちのATMでお金おろしませんでしたか~?」
わたし「ハイ、おろしましたけど?」
確かに会社のおつかいついでに3万円おろしたなぁ。
おじさん「そのときにお金取りましたか~?」
わたし「?・・・・・。あ゙~~~~~っっ!!!Σ( ̄□ ̄;」
電話口で絶叫・・・。
おじさん「(笑)」
わたし「たっ、確かに取った覚えはありませんっ!(あわあわ)」
おじさん「ちょっと確かめてみていただけますか?」
わたし「(財布を確かめ)やっぱりないっ!ないです!!」
おじさん「今夜の飲み代に使わせていただきます(笑)」
わたし「ひぃ~」

なんてこった。
銀行に行ったあとに丸井の全国うまいもの大会でしゅうまいやら豚まんやら味噌カツ丼やらじゃこ天やらホタルイカの沖漬けやらを買い込んだのに、言われるまで全然気付かなかった・・・。
どうやらわたしの次にATMを利用した方が窓口に届けてくれたらしい。
あぁ、ありがとうございます。
この世知辛い世の中で、あなたはまるで神様です(大げさ)。
でもさ、中にはラッキー♪って持ってっちゃう人もいるだろうし。
ホントにホントにありがとうございます。
わたしも人に親切に生きていきます。

いや~、ホント助かった~。
あの3万円がなかったら、社員旅行で使い込んだ仮払金を精算できないところだったよ(笑)。
みなさんもお金を取り忘れないように気を付けてね!
[PR]
by endurodays | 2006-11-10 19:50 | 思った。
「みんなで紅葉を見に行こうツアー」・・・だったの?
日曜日、みなさんの走りおさめにくっついてお山へ行ってきました。
みなさんが詳しいレポートを書いてくださってるので、わたしに書けることはナイんですが。テヘ。
今回はいつものアリババさんたちに加えて、zipの方々と竜さんがやって来る!ってんで楽しみにしてたのですが、みなさんあっという間に見えなくなってしまいました。
やっぱりね・・・。

林道では後姿さえも見えなかったけど、いつもの激坂ではいつもどおり迂回路を先回りして待ち伏せ。フフフ。
走り慣れてるアリババっ子さんたちはわりとスムーズに登ってきていたけど、初めてさんの中には結構苦労されてた方も。

次はきのこ狩りのときにも行った沢へ。
でもわたしは上まで行かずに手前で楽ちんルートへ・・・って全然楽ちんじゃない!
岩がゴロゴロした川を越えなくちゃいけないし
b0109675_23244827.jpg
坂も急だし木が道をふさいでるし
b0109675_23253112.jpg

マジっすか?と思っていたら「ちょっと待ってて」と言って前PさんとT島さんがどこかへ。
どうやら木を切ったりして道を切り開いてくれてたみたい。
ありがとうございます。
・・・と言っても、やっぱりわたしが行けるはずもなく。
結局お2人とセロハスさんにバイクを預けて、わたしは足で登りましたとも。

そうこうしてるうちに・・・(続き)
[PR]
by endurodays | 2006-11-08 01:04 | 乗った。

T: Y: T:

AX