「みんなで紅葉を見に行こうツアー」・・・だったの?
日曜日、みなさんの走りおさめにくっついてお山へ行ってきました。
みなさんが詳しいレポートを書いてくださってるので、わたしに書けることはナイんですが。テヘ。
今回はいつものアリババさんたちに加えて、zipの方々と竜さんがやって来る!ってんで楽しみにしてたのですが、みなさんあっという間に見えなくなってしまいました。
やっぱりね・・・。

林道では後姿さえも見えなかったけど、いつもの激坂ではいつもどおり迂回路を先回りして待ち伏せ。フフフ。
走り慣れてるアリババっ子さんたちはわりとスムーズに登ってきていたけど、初めてさんの中には結構苦労されてた方も。

次はきのこ狩りのときにも行った沢へ。
でもわたしは上まで行かずに手前で楽ちんルートへ・・・って全然楽ちんじゃない!
岩がゴロゴロした川を越えなくちゃいけないし
b0109675_23244827.jpg
坂も急だし木が道をふさいでるし
b0109675_23253112.jpg

マジっすか?と思っていたら「ちょっと待ってて」と言って前PさんとT島さんがどこかへ。
どうやら木を切ったりして道を切り開いてくれてたみたい。
ありがとうございます。
・・・と言っても、やっぱりわたしが行けるはずもなく。
結局お2人とセロハスさんにバイクを預けて、わたしは足で登りましたとも。



そうこうしているうちに、遠くからエンジンの音が聞こえてきた!
みんなが苦労するところを見届けなくては(ニヤリ)と倒木の前で待ち伏せ。
ウヒヒヒ。
やってきたのはトラ車チーム。
b0109675_23361385.jpg
いやーん、トラ車だと軽々と通り抜けちゃう。
あんなに苦労した川もスルスルと。
O浦さんなんて速すぎて写真こんな(笑)↓
b0109675_23405294.jpg
やっぱトラ車は丸太越えとか楽々なのね~。
いや、わたしのもトラ車ですけどね・・・。

軽々と走り去ったトラ車チームにちょっとガッカリしたわたしたち。
するとT島さんが「やっぱこっちのラインは走りやすくてダメだなぁ」とかなんとか言いながら・・・
b0109675_23455212.jpg
石と木で障害物を設置。
ウハウハ、これでバッチリですな、親分!(←すっかり悪人気分)
そこへ獲物たちがやってきた!
b0109675_23503954.jpg
みなさん果敢にチャレンジするも・・・
b0109675_23545569.jpg
次々と敗れていきます。
b0109675_2357152.jpg
b0109675_002966.jpg
b0109675_004446.jpg
罠は効果絶大でしたね、親分!
b0109675_0325327.jpg
みなさんちゃんと障害物は避けるんですよね。
わたしなんかはダメだと思ってもそっちに行っちゃったりするけど(笑)
結局ここを引っかからずにクリアしたのは竜さんだけでした。
b0109675_039103.jpg
さすがです。
KDXがトラ車に見えてくるくらい、どんなところもスイスイ走っちゃう。
これでもうバイクのせいにはできないね、ninjyaさん。

その後もありえないところの連続。
b0109675_043436.jpg
みなさん、よくあんなところを走れるなぁ。
わたしは「ダメです」「ムリです」「お願いします」の連続でバイクを預けまくり、後半はまるで登山のようでした・・・。
みなさま本当にありがとうございました。
余分な体力使わせてすみません・・・。

怪我もなく無事生還し、記念撮影。
b0109675_0485519.jpg
本当に本当にありがとうございました。
また連れて行ってほしいけど、もっと練習してからのほうがいいかな。
次は一眼持っていきたいな~。

っていうか、紅葉を見るのが目的だったの?
生きて帰るのに必死で紅葉なんて見た記憶がありません・・・。
[PR]
by endurodays | 2006-11-08 01:04 | 乗った。
<< 世の中捨てたもんじゃないよね。 やっぱり。 >>

T: Y: T:

AX